タグ:D800 ( 10 ) タグの人気記事

Wedding Photo

久々のウェディング。会場は松本のザ・ブライトガーデン。

以前、『長野の上等なランチ』という本の撮影でお邪魔したことがあるが、ウェディングは初めて。

式はチャペルで行われたが、式に参加していたカメラマンさんに聞いたところ、かなり緩いらしい。

通常では許可されない式中の移動やストロボ使用、バージンロードへの立ち入りもOKというユルユル
な撮影でした。

ウェディング撮影ではシャッターチャンスを逃さないのはモチロンですが、意外と気を使うのはホワイトバランスと露出補正ですね(°°;)

会場は様々なライティングにより演出されてるのと、純白のウェディングドレスに黒の礼服という相反する条件を満たすため、ほぼマニュアルで撮影してます(^^)
a0191069_20421560.jpg
披露宴会場でのテスト撮影です。

a0191069_20421346.jpg
新郎新婦が移動する披露宴会場前の通路もシャッターチャンスがたくさんあるので、白いチェアを利用してホワイトバランスをプリセットしておきます。

a0191069_20421386.jpg
ここはエレベーターホール。ペンダントライトと外光がミックスするので、厄介なシチュエーションですね。

a0191069_20422193.jpg
チャペル内もミックス光なのでホワイトバランスの調整が難しいのですが、今回はクリップオンストロボを使うことができたので、比較的楽に撮影づることができました。

a0191069_20421484.jpg
チャペル前のテラスでのフラワーシャワーは完全な外撮りで、しかもこの日はドピーカンだったので、日中シンクロしないとまともな写真が撮れませんでした。Nikonのストロボはキヤノンに比べて外れがほとんどなく、使いやすいですね。


人気ブログランキングへ
もしよろしければ、クリックお願いします。
[PR]
by hnphoto | 2013-06-10 20:54 | Works

今年の桜

今年は珍しく桜の写真を撮ってみようと思った。

ずいぶん前に、観光ガイドブックに載せる写真の撮影を依頼されて、長野市でも有名な桜の樹を撮ったことがあるが、それ以来、桜の写真は撮っていない。

ところが、今年は天候不順で、関東では3月中旬に桜が開花するという異常気象。長野でも3月末には桜が開花し始めたが、4月に入ると低温が続き、開花の予測が難しくなった。

仕方なく、飯綱のしだれ桜にターゲットを絞り、何度か通ったが、4月20日の季節外れの積雪と、翌日の遅霜により開花し始めた花は茶色く変色し、開花前の膨らみ始めた蕾は寒さに耐えていた。

結局、満開の時期を逃してしまい、たいした写真は撮れなかった。やはりズボラな人間には桜の写真は向いてないようだ。

a0191069_11155856.jpg
Nikon D800 + AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED

袖之山のシダレ桜。これは2本ある内の開花が遅れ、霜の被害が少なかった3分咲きの樹。奥に見えるのは飯綱山。


a0191069_1116442.jpg
Nikon D800 + AF-S NIKKOR 24-120mm F4G ED VR

袖之山のシダレ桜に向かう途中にぽつんと咲いてた桜。こういった山の緑に浮かんだピンク色の桜のコントラストが好きだ。


a0191069_1116773.jpg
Nikon D800 + AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED

帰りに立ち寄った浅川小学校の桜。大部分の花は、遅霜の影響で茶色く変色してしまった。


a0191069_11185817.jpg
Nikon D800 + AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED

これも浅川小学校にある桜。主幹から出た細枝に咲く花は可憐でキレイだが来年、この枝が残っている確率は非常に低いと思う。


人気ブログランキングへ
もしよろしければ、クリックお願いします。
[PR]
by hnphoto | 2013-04-29 11:40 | Snap

桜巡り

長野県北部にはいくつかの桜の名所があります。その中でも撮影対象となるのが次の5名所。

・塩生の巡礼桜
・雲上殿の桜
・光林寺のしだれ桜
・素桜神社の神代ザクラ
・袖之山のシダレザクラ

昨日は天気も良かったので飯綱町にある「袖之山のしだれ桜」まで足を運んだのですが、まだ蕾の状態。2~3日で開花し来週後半には満開になりそうな状態でした。

しかたなく近くにあった柳の花を撮影していると、手前のあぜ道を何かが動いているのがファインダー越しに目に入りました。良く見ると野生のキツネ。キツネ自体はウチの周りでも良く見かけるので、そんなに珍しくはありませんが、真っ昼間に堂々と歩いているのは初めて(笑) 柳の花とのツーショットを納めることができました。
a0191069_9213220.jpg
[ Nikon D800 + AF-S NIKKOR 24-120mm F4G ED VR ]


柳の撮影後に豊野方面に車を走らせると、若槻西条のある溜め池の際に咲く桜を発見。2本ある桜のうち1本はピンク色の花が3分咲きでしたが、もう1本は白い花が満開の状態でした。
a0191069_9212927.jpg
[ Nikon D800 + AF-S NIKKOR 24-120mm F4G ED VR ]
a0191069_9212295.jpg
[ Nikon D800 + AF-S NIKKOR 24-120mm F4G ED VR ]


最後は浅川小学校に用事があったので、学校内にあるしだれ桜を何枚か撮影。
a0191069_9211857.jpg
[ Nikon D800 + AF-S NIKKOR 24-120mm F4G ED VR ]
a0191069_9211672.jpg
[ Nikon D800 + AF-S NIKKOR 24-120mm F4G ED VR ]

家に戻り車庫から機材を下ろすと夕焼けに飛行機雲が綺麗だったので何枚かシャッターを切って本日の撮影は終了。
a0191069_9211265.jpg
[ Nikon D800 + AF-S NIKKOR 24-120mm F4G ED VR ]


人気ブログランキングへ
もしよろしければ、クリックお願いします。
[PR]
by hnphoto | 2013-04-17 09:25 | Snap

春の花

昨日は爆弾低気圧の影響で、突然雹が降ったり、台風並の暴風雨で大荒れでしたが、今日は穏やかな快晴なので、春っぽい花の写真を撮ってみました。
a0191069_1044131.jpg
[ Nikon D800 + Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED ]
庭のクロッカスは最初に紫が開花して、その後に白が咲くというパターンみたいです。

a0191069_1043596.jpg
[ Nikon D800 + Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED ]
クロッカス(白)

a0191069_10435322.jpg
[ Nikon D800 + Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED ]
クロッカス(紫)

a0191069_1043513.jpg
[ Nikon D800 + Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED ]
春を告げる福寿草は今年最初の1輪が咲いたのが3/19だったので、もう20日も経つんですね♪

a0191069_10434869.jpg
[ Nikon D800 + Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED ]
ツクシを見ると春を実感しますね。


人気ブログランキングへ
もしよろしければ、クリックお願いします。
[PR]
by hnphoto | 2013-04-08 10:57

D800のバッテリーパック

D800用のバッテリーパックを購入しました。カメラ自体がデカくなるし、重くなるので1D系ボディ売却後は縁がなかったのですが、新しく購入したカメラバッグにはバッテリーパック付きの方が収まりが良かったからという安易な理由で購入してしまいました。もちろんお金がないので純正ではありません(笑)

この手の互換品は数多く出回ってますが、Amazonの評価等で色々と調べてみたら互換バッテリーで定評のあるロワジャパン製のものが良さそうだったので、ポチッとしてみました。送料込みで4,980円でした。ちなみにニコン純正品 のマルチパワーバッテリーパック MB-D12は28,815円でした(°°;)

a0191069_14395237.jpg
いかにも中華製らしい外箱には、大胆にも純正品と同じ品番である[MB-D12]が誇らしげに表示されてます(笑)

a0191069_14144334.jpg
バッテリーケースはLi-ion リチャージャブルバッテリー EN-EL15用の他に、単三アルカリ乾電池×8本用も付属してます。

a0191069_14144283.jpg
a0191069_14144210.jpg
a0191069_14145540.jpg

a0191069_14144222.jpg
D800に装着してみると、こんな感じで質感はまぁまぁです。純正を知らないのでかなり満足ありです(笑)

a0191069_14144397.jpg
バッテリーパックには純正品同様に親指の位置にマルチセレクターとAF-ONボタン、メインコマンドダイヤルが配置されてます。

a0191069_14144461.jpg
人差し指の位置にはシャッターボタンとLOCKスイッチ、サブコマンドダイヤルが配置されてます。

各部の感触は以下の通りです。

・シャッター:本体よりもストロークが有りちょっと重い感じ
・サブコマンドダイヤル:本体よりも粘り気がなく軽く回ります
・メインコマンドダイヤル:本体よりも粘り気がなく軽く回ります
・マルチセレクター:キヤノンに似た感触ですね
・AF-ONボタン:本体よりもストロークが長く軽いです

キヤノンのバッテリーパックは本体バッテリー室を潰してバッテリーパック側に2個のバッテリーを装着する形でしたが、ニコンでは本体のバッテリーは挿入したままでバッテリーパックを装着し、バッテリーパック側には1本しかバッテリーが入らないので、本体側のバッテリーを交換する場合はバッテリーパック自体を本体から外さないと交換できないんですね(@@;)

まぁ1回のロケでバッテリー2本使い切る様なヘビーユーザーではないので、EN-EL18を買ってまで対応する必要はなさそうです。







人気ブログランキングへ
もしよろしければ、クリックお願いします。
[PR]
by hnphoto | 2013-04-06 14:42 | Equipment

D800ファームウェアバージョンアップ

ニコン製デジタル一眼レフカメラの最新ファームウェアが公開されました。D800を購入して初のファームウェアバージョンアップとなります。方法は、サイトで最新ファームをダウンロードし、解凍したファイルをメモリカードにコピー。カメラのメニューでアップデートを実行するというシンプルなもの。オリンパスやソニー、リコーの様にカメラをPCに接続したり複数のボタンを同時に押しながら電源を入れるなんてこともなく、あっと言う間にバージョンアップ完了。
a0191069_10281221.jpg
今回のD800用最新ファームはかなり大幅な改善になってました。主な改善内容は以下の通りです。

・AF-S NIKKOR 800mm f/5.6E FL ED VR に対応。
・ファインダー撮影時のAFモードが AF-C(コンティニュアスAFサーボ)のとき、動いている被写体への
 追従性が向上。
・カメラの液晶モニターで画像を表示する際、Adobe RGB画像に対して色域変換するようにしました。
 これにより、彩度を低下せずに表示することが可能。
・露出モード M (マニュアル) で静止画ライブビュー撮影をした際に、常に露出プレビューになってしまう
 現象を修正。
・一部のSDカードを使用したときに、まれに [動画記録残り時間] があるにも関わらず、動画撮影が終了
 してしまう現象を修正。
・画質モードをTIFF、画像サイズをSに設定して撮影すると、画像の右端に紫色の線が入ってしまう現象
 を修正。
・JPEGで撮影した画像が、まれに一部のソフトウェアで開くことができない現象を修正。
・ホワイトバランスをプリセットマニュアルや色温度設定などの色温度が固定になる設定で撮影した場合
 に、まれに色味が変わってしまう現象を修正。


購入直後より問題となっていた液晶表示の彩度低下も改善されているみたいなので期待が持てそうです。

人気ブログランキングへ
もしよろしければ、クリックお願いします。
[PR]
by hnphoto | 2013-04-03 10:31 | Equipment

AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G

4本目のニコールレンズとしていくつかの候補があったが、スグには使う機会がないのと財政面で厳しかったので70-200mmは今回は見送り、鉄板レンズである標準レンズを購入した。F1.4という選択肢もなかったわけではないが、安価で定評のある AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G を購入することにした。

a0191069_1712593.jpg
小型軽量のレンズだが作りはシッカリしてて、キヤノンレンズのツルッとした外装にくらべてニッコールレンズのザラッとした仕上げは好感が持てますね。

a0191069_171477.jpg
a0191069_1714827.jpg
早速庭に出て何枚か撮ってみました。クロッカスが一輪咲いてましたが最短距離が45cmなので、この様な被写体では中途半端なフレーミングになってしまいますが、ボケた部分はきれいですね。ちなみに絞りは開放のF1.8です。

a0191069_1714720.jpg
こちらは福寿草。手前の一輪をボカしてフレーミングしてみましたが、奥のボケもキレイです。こちらも絞りは開放のF1.8です。

a0191069_1714998.jpg
F8まで絞って遠景を撮影してみました。

a0191069_1714929.jpg
庭でフキノトウを発見したけど寄れなかったので、DXモードで撮影してみました。


D800を使い始めて気が付いたのですが、露出のバラツキがキヤノンよりも大きい様な気がします。今回も同じフレーミングで2~5カット撮影していますが、1/3~2/3ほど露出がバラついてました。ちなみに測光モードはマルチパターン測光です。そういえばキヤノンでは評価測光ではなく中央部重点平均測光をずっと使ってきたので、D800も中央部重点測光の方が良いのかも知れません。







人気ブログランキングへ
もしよろしければ、クリックお願いします。
[PR]
by hnphoto | 2013-03-26 17:18 | Equipment

D800でお散歩スナップ

昨日は天気が良かったので、午後から家のすぐ近くにある諏訪社まで散歩しながらスナップ撮影。お供はD800とAF-S NIKKOR 24-120mm F4G ED VRの組合わせ。

a0191069_1201061.jpg
家から数百メートルの場所にある諏訪社は、諏訪大社ではなく集落の方に向いて建てられているのが珍しいんだそうです。


a0191069_11591086.jpg
神事の度に不要になった縄が巻き付けられる御神木?


a0191069_1159746.jpg
境内への階段に差した木漏れ日が、杉の枯れ枝にスポットライトを当ててました。

a0191069_115947.jpg
ここ数日の好天と暖かさで、諏訪社の屋根の雪もほとんど解けて、いくつもの水たまりを作ってました。


a0191069_115927.jpg
社の壁面に映った木々の影が壁画みたいでした。


a0191069_11585615.jpg
このレンズ、開放F値はF4ですが、結構キレイにぼけますね。ボケの形状も丸くて良い感じです。


a0191069_1158491.jpg
この斜面は春になるとフキノトウやコゴミがたくさん採れるのですが、春はまだ先みたいです(°°;)


a0191069_11592379.jpg
家のすぐ前にある雑木林は良く撮る被写体ですが、陽が傾いて逆光気味のこの時間帯が特に好きですね。



人気ブログランキングへ
もしよろしければ、クリックお願いします。
[PR]
by hnphoto | 2013-03-10 13:39 | Snap

AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G EDテスト撮影

今日は天気も良かったので、家の周りでスナップ撮影。持ち出したのはD800にAF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G EDの組合わせ。家の周りの雪はここ数日の好天とポカポカ陽気でだいぶ解けましたが、まだ地面の殆どは雪に覆われていますので被写体探しには苦労します(°°;)

a0191069_15493821.jpg
我が家の猫たちも雪が解けた庭で日向ぼっこしてました(^^) この距離ですが、等倍で見ると毛の1本1本まで解像してました。絞りF3.0で撮影してますが、ピントの合った部分は芯が残り、周辺は柔らかくボケてますね。

a0191069_1532680.jpg
AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G EDを使って気づいたのは、マクロで被写体に寄った時にF値が変わること。確か絞り優先モードで開放のF2.8で撮影してたのに、いつの間にかF3.2になってるんです(@@;) 気になってマニュアルを調べてみたところ、「撮影倍率が上がるに従いフィルム面上での像の明るさは減少するため、有効F値(実効F値)は大きく(=暗く)なります」とのこと。 Canonのマクロレンズではこんなことはなかった様な...えらく感心してしまいました(笑)


a0191069_1532359.jpg
リンゴ畑はまだ雪に覆われてますが、ポツポツと地面が見え始めてました。


a0191069_15315995.jpg
樹から落ちずに冬を越したリンゴの葉が、春一番で力尽きて雪の上に落ちてました。


a0191069_15315588.jpg
リンゴの木箱の質感が良く出てますね。


a0191069_15315267.jpg
年に2度しか活躍しない油圧ジャッキ。GWには春タイヤに交換するので、また活躍しますね。


a0191069_15315066.jpg

a0191069_1531451.jpg


このレンズはファインダーを覗いただけで違いを感じることができるレンズですね。小型軽量でAFもかなり高速。60mmという焦点距離なので、標準レンズの代わりとしてポートレートやスナップにも使えそうです。もちろんマクロレンズ本来の寄りもできるので、モデルさんの一部を切り取ったり、バリエーション豊富な撮影が可能です。


人気ブログランキングへ
もしよろしければ、クリックお願いします。
[PR]
by hnphoto | 2013-03-09 16:09 | Equipment

Nikonシステム構築 Phase 1

先月末のD800購入以降、着々と準備を進めてきましたが、ようやくフェーズ1に漕ぎ着けました。
a0191069_17102076.jpg
今回手配したニッコールレンズは以下の3本です。
・AF-S NIKKOR 24-120mm F4G ED VR
・AF-S NIKKOR 16-35mm F4G ED VR
・AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
3本とも最新のデジタル対応設計で、評価の高いナノクリスタルコートのレンズです。

じっくり撮影できるメニュー撮影なら単焦点レンズでじっくりセッティングして撮影ができるのですが、殆どの撮影は営業前で仕込みや準備で忙しい時間帯です。短時間での撮影が必須となりますので、器の大きさが変わっても焦点距離である程度は対応できるAF-S NIKKOR 24-120mm F4G ED VRがベストセレクトになります。時にはイメージカットで素材感をリアルに表現することも必要なので、そんな時にはAF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G EDで対応します。また店舗撮影は新規店や改装後の店舗では必ず発生します。これまではので、AF-S NIKKOR 16-35mm F4G ED VRがあればまず問題ありません。

a0191069_17102267.jpg
AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G EDはレンズを装着してファインダーを覗いただけで凄さが伝わってきました。AFも早いし軽量コンパクト、しかもマクロなのでかなり寄れます。最初は50mmの標準レンズも用意する予定だったのですが、とりあえず60mmでカバーできそうです。

ストロボのラジオトリガーも準備でき、昨日のメニュー撮影の合間に何枚かD800を使って撮影してみたのですが、液晶モニターの表示がCanonに比べて見劣りするんですね。EOS 7Dは3.0型、D800は3.2型とサイズは若干違いますが、どちらも約92万ドット(VGA)のTFT液晶なので、仕様面では優位差はありませんが、D800の方は緑かぶりしてて表示もネムイ感じなんです。クライアントさんに見てもらうのを躊躇してしまうほど見劣りするので、問題が解決するまではCanonで撮影することになりそうです。


人気ブログランキングへ
もしよろしければ、クリックお願いします。
[PR]
by hnphoto | 2013-03-08 17:34


長野市在住の駆け出しカメラマン仁部英樹のフォトダイアリーです。撮影や機材のことを中心に、興味がある商品や欲しいものなどについて書いています。撮影のご依頼は下段のリンク集よりご連絡をお願いします。


by hnphoto

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
Photo
Works
Portrait
Snap
Equipment
Memo
apple
Pet
Daily
未分類

タグ

フォロー中のブログ

from our Dia...
ヒカリチュウドク
ぽげろぐ
のんたんのデジタルな風景
Ever Green
プラハなchihua**hua
 アルビレオの 雑記帳
日常の風景のなかに++
写真家 海老原 勇人
おれのほそ道
*Monochrome+...
猿画堂撮影機材室
- 光景彡z工房 - ◇...
ライフノート
写真家・相原正明のつれづ...
ドローンと一緒・okoの...
day after day
モダンティーク
blackeyes ph...
DIGITAL PHOT...
Yoshi-A の写真の...
day by day
foto sérénade
恋するファインダー / ...
エクランの撮影日記
slow life-annex
ドラマチックカメラ
ぴーたんの美味しい毎日 ...
BOSO写真家 重田 吉...
フォトグラファー上田晃司の日記
プラハExpression
薄れかけた記憶はボクのタ...
【旧】写真とカメラとレン...
ego.
下手の横好き
HarQ Photogr...
旅先の風景
shindoのブログ
Final Impres...
39medaka
広島HDRじゃけぇ!
Capu-photo D...
Ryo,Onodera ...
addict to ASUKA
福岡ぼちぼちフォトライフ2
Fresh Breeze
新・電脳物欲王
日々!
ASPHERICAL W...
徒然なるままに
Colors of Se...
ハルの写真通信

リンク集

以前の記事

2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

検索

ライフログ


カールツァイス Touit 2.8/50M(FUJIFILM Xマウント)


FUJIFILM フジノンXFレンズ F XF56MMF1.2 R


FUJIFILM フジノンXFズームレンズ XF55-200mmF3.5-4.8RLMOIS


FUJIFILM デジタルカメラ X100S 1630万画素 F FX-X100S


FUJIFILM テレコンバージョンレンズ TCL-X100S シルバー


FUJIFILM フジノンズームレンズ XF10-24mmF4 R OIS


FUJIFILM XFレンズ FUJINON F XF23mmF1.4R 単焦点 広角


OLYMPUS デジタルカメラ STYLUS 1 28-300mm 全域F2.8 光学10.7倍ズーム ブラック STYLUS-1 BLK


SIGMA デジタルカメラ DP3Merrill 4600万画素 FoveonX3ダイレクトイメージセンサー F2.8


Godox V850 リチウム電池内置 スピードライト リチウムイオンカメラフラッシュ


Godox AD-360セット Speedlight デジタル一眼レフ用 フラッシュ・ストロボ 360WS 高出力、スピードライト!


作って楽しむ信州の保存食


作って楽しむ信州の漬物〔増補改訂版〕

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新の記事

RX100の不具合
at 2014-07-30 13:49
Fitbit Zipを購入
at 2014-06-17 08:53
E7系
at 2014-05-25 21:06
Lunch Time
at 2014-05-04 20:06
オールドレンズの描写
at 2014-05-03 16:27

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

写真家
カメラ

画像一覧