タグ:料理 ( 14 ) タグの人気記事

最近のラーメン撮影では脂が大敵

料理関連の情報誌の撮影で最も多いのが「ラーメン」です。
以前は「軽く一杯」みたいなノリで食べられましたが、最近のラーメンはどちらかというと「ガッツリ系」が多く、トッピングされている具材も昔に比べれば豪華になりました。
a0191069_1334381.jpg


ラーメンの撮影では時間が勝負なのは今も昔も変わりません。時間が経つにつれてスープは麺に吸収され、「麺上がり」の状態になってしまいます。またトッピングされる「海苔」などは、スープに浸かった瞬間から変形し始めますので、すべてが整ってからシャッターに指をかけた状態で海苔を乗せるといった感じです。

まぁ、このあたりは手慣れたもんで、予め数枚の海苔を用意しておいて、気に入らなければ乗せ換えて撮影すれば良かったのですが、最近はもっと強敵が現れたんです。

その正体は「背脂」や「マー油」といったラード系の油脂なんです。これらの溶かし脂は、温度が冷えてくると一気に凝固が始まっちゃうので、手元にラーメンが届いてから1分もすると表面が乳化してきてスープの透明感がなくなっちゃいます。
a0191069_1333444.jpg

この豚骨ラーメンも、スープにラードがたっぷりと入っているらしく、煮卵の位置を調整しているほんの一瞬で、表面の脂が膜を張ったように固まってきてしまいました。

ラーメンなど「熱もの」の撮影では、湯気を演出するために室内の温度を下げて撮影するのが常識ですが、冷えたた室内などはラードにとって大敵で、何か対策を考えなきゃいかんなぁ・・・と思案中でございます。



写真(全般) ブログランキングへ

↑↑↑ ランキングに参加中です! よろしければ、クリックお願いします。
[PR]
by hnphoto | 2014-03-21 13:27 | Works

ラーメンの撮影

フリーランスなので、依頼があれば何でも撮影させていただきますが、最も多いのが料理の撮影。用途はメニューや広告媒体、看板など様々です。今回はラーメンの撮影で、用途はタペストリー。タペストリーというと、大抵は室内の装飾品をイメージしますが、飲食店舗用のタペストリーは、店の入り口や壁面に設置される大型の布製看板で、大きさは畳2条ほどになります。

ラーメンの撮影は、天トレ2灯のいわゆる鉄板ライティングになりますが、半逆光となるメインライトがスープに映り込んでしまうと、スープの下の食材が見えなくなってしまうため、ライトをセットする位置を慎重に調整します。またトッピング具材の照りを追加するためのアクセントライトをラーメンの左側から当てます。

今回はクリップオン2灯でセッティング。最近はCanon純正ではなくYOUNGNO YN560IIIとYN560IIを多用してます。いつものように空のドンブリをお借りしてカメラの位置を調整し、テスト撮影しながらストロボの光量を微調整。

店主に「準備OKです」と告げ、撮影用のラーメンを作っていただきます。撮影用のラーメンは、普段お客さんに提供しているものとは別物で、こちらからは以下の点をお願いすることが多いです。

・ドンブリの正面がカメラ側
・ドンブリのフチは汚さないように盛りつける
・麺は1.5玉で茹ですぎない
・スープは下の麺が見える程度の量
・トッピング具材は通常より多め(大きめ)
・海苔が乗る場合は撮影直前に乗せるので予備を含めて別にいただく

ラーメンの撮影は出来上がってから1分以内に撮影しないと、徐々に麺が浮き上がってきて、見た目の美味しさが損なわれてしまいます。今回の撮影ではトッピング具材の位置や量を調整している間に麺が浮いてしまったり、撮影中にスープの表面の油がゼラチン状に膜を張ってしまったりで、3杯ほど作っていただきました。

a0191069_10372265.jpg


タペストリーや看板では、実物の3~5倍に拡大されることになるので、撮影も細かいことまで注意を払わなければならず、かなり神経がすり減りますね。でも店の前を通るたびに、自分の撮影した写真を目にすることができるという喜びも多少あったりします(笑)


人気ブログランキングへ
もしよろしければ、クリックお願いします。
[PR]
by hnphoto | 2014-01-28 11:14 | Works

撮影セットの簡略化

ごんバルの撮影をきっかけに撮影機材の見直しを大胆に行うことができた。昨年6月の第一回目の時には、通常の料理撮影とほぼ同じ機材だったので、モノブロック2灯、スタンド、ディフューザー、レフ板等々だったが、第2回目からはクリップオン+アンブレラ、スタンド、ロール式のディフューザーに変更。また三脚も重くてゴツイ微動雲台を自由雲台に換えたので総重量は半分くらいになった。これで準備撤収も短時間で済むようになり、移動も楽になったので、1軒当たりの撮影時間は15分って感じですね。昨日の撮影も小物だったので簡易セットでの撮影でした(^^)
a0191069_10483849.jpg

a0191069_10483445.jpg


人気ブログランキングへ
もしよろしければ、クリックお願いします。
[PR]
by hnphoto | 2013-02-02 10:52 | Works

とあるワークショップに参加してみて

a0191069_1328474.jpg
[ Photo by EOS 7D + TS-E45mm F2.8 ]

 昨日、軽井沢のイタリアンレストランで開催されたワークショップに参加してきました。自分も料理写真をメインに撮影するカメラマンですが、自分の写真に物足りなさを感じ始めており、このワークショップでレベルアップのためのヒントが見つかればと思って参加しました。約7時間、実際の料理メニュー撮影を体験し、自分の持ち込んだ機材でも同じ料理の撮影を行い、その場で問題点を見つけ修正する事により、非常に多くのことを学ぶことができ、まさに実りあるワークショップでした。
 明日は長野市内でメニュー撮影の予定ですが、昨日掴んだヒントを実践できるのが楽しみです(^^)

人気ブログランキングへ
もしよろしければ、クリックお願いします。
[PR]
by hnphoto | 2012-03-28 13:37 | Works

撮影効率について考えてみる

昨日は雨の中、東御地区にある飲食店の撮影でした。飲食店での料理撮影の場合は、機材のセット後に構図を決め、カラーチャートを使ったテスト撮影を行い、その後に本番となります。テスト撮影は機材に何も問題なければ1~2カットで完了。本番はデータ破損を回避するために2カットずつ撮影してます。大抵の場合、立ち会っているクライアント(店主)さんから一発OKもらえますので、少ないときにはテストも含めて3カットで完了です。店舗撮影の場合は適正露出に対して±2/3のAEB撮影を基本とし、日中の外光が強く店内外の明るさが大きく違う場合には露出の異なる3カットのデータを使ってHDR(High Dinamic Range)処理を行います。なので店舗撮影は最低でも3カットとなります。
昨日の撮影では、4店舗8カット納品という注文に対して、総撮影枚数は43カットでしたので、納品1カット当たり約5カット撮影したことになりますので、まぁまぁの効率ですね。
デジタルになってフィルム代がかからなくなったとはいえ、現場で何枚もバシバシ撮るのは、あとでセレクトしたりHDDの保管スペースを確保する上で非効率的ですね。
昨日の2軒目のおそば屋さん、小皿料理がたくさんあってキレイに並べるのに15分ほどかかりましたが、撮影は2カットで完了しました(^^)
a0191069_1021336.jpg
[ Photo by EOS 7D + TS-E45mm F2.8 ]


茹でたてで白く透き通った更級そばを素早く撮影し、新鮮なままごちそうになりました(笑)
料理も写真も鮮度が命です☆彡


人気ブログランキングへ
もしよろしければ、クリックお願いします。
[PR]
by hnphoto | 2012-03-24 14:09 | Works

ラーメン撮影 in 佐久

今日は先週の上田に引き続き東信地区の撮影。天候は何と雪!! 先週の上田は雨、何かこのところ悪天候に祟られている・・・ 急遽、佐久へ行く前に信州中野の撮影が入る。
a0191069_96488.jpg
[ Photo by EOS 7D + TS-E45mm F2.8 ]

昼食前だったので、撮影後にシッカリといただきました(^^) 撤収後すぐに佐久へ向かいます。下道で向かったものの雪による渋滞の可能性もあるので須坂から高速へ。ところが長野インターを過ぎた頃から雪の勢いが凄くなって視界も悪くなり、ょっと危険を感じたので更埴で高速を下り下道を走ることにしました。
a0191069_9144362.jpg
下道はこんな感じでノロノロ運転。再度高速に乗ることも考えましたが、上田に近づくにつれ雪も小降りになりスピードも上がり小諸あたりからは日差しも出てきました。佐久でラーメン店の外観撮影直後から再び雪が舞い始め、3軒目の撮影の頃には吹雪状態。でもって4軒目、店内撮影後にセットを組みテスト完了し、撮影用のラーメン作りをお願いしたのですが、なかなか出てこない。気になって厨房を見てみると、店長ができあがったラーメンを携帯で写真撮ってるじゃないですか(°°;)しかも撮影した写真を写メでどこかに送信してるみたいです。この間約3分。麺は既に劣化が始まっており、常識では考えられない行動に呆れてしまいました。

この日ラストは佐久の名物ラーメンである「安養寺ラーメン」。佐久名産の安養寺味噌を使った味噌ラーメンです。
a0191069_9294426.jpg
[ Photo by EOS 7D + TS-E45mm F2.8 ]






人気ブログランキングへ
もしよろしければ、クリックお願いします。
[PR]
by hnphoto | 2012-03-13 09:23 | Works

ラーメン撮影 in 上田

昨日は午前中に長野市内のそば店で撮影後に上田に移動して7店舗の撮影。移動時間込みで30分に一軒という超過密スケジュールに加え、外は朝から雨という最悪のコンディション。
a0191069_1456859.jpg
上田で3軒目のラーメン店は、昨年オープンしたアリオ上田のフードコート内にある「ブタドラゴン」。フードコート内にはストロボの電源となるACコンセントもなく、結局お店のレジ横にあるコンセントをお借りして何とか電源を確保。アセアセの撮影でした。この店は、長野ではラーメン会のカリスマとして有名な塚田さんのお店で、店長さん他スタッフ全員がメイドさんの衣装を着た女性という変わったお店です。写真の真ん中にいるのが店長さんで、以前撮影したことのある「けん軒川中島店」にいたスタッフさんで、店長さんも私のことを覚えてくれてました。

この日の撮影で一番インパクトがあったのが「ぶしもりや めんめん」のミーツ☆デラックスというつけ麺。ジューシーチャーシュー・やわらか角煮・とろける軟骨がドカ~ンと乗った肉好きにはたまらないつけ麺でした(^^)
a0191069_14561245.jpg
[ Photo by EOS 7D + TS-E45mm F2.8 ]


人気ブログランキングへ
もしよろしければ、クリックお願いします。
[PR]
by hnphoto | 2012-03-10 14:57 | Works

ラーメンの撮影は時間との勝負

a0191069_18181586.jpg
[ Photo by EOS 7D + TS-E45mm F2.8 ]

今日は信州中野と長野市内のラーメン店4店舗での撮影でした。2軒目で突然ストロボ1灯が同調しなくなり、続いて今度はラジオトリガーが不発の連続... ラーメンの撮影は時間との勝負なのに、機材の不具合連発で超焦りました(涙) 写真は3軒目にお邪魔した川中島にあるお店の「ラーメンゆず風味」。 メチャ美味しそうでした(^^)

人気ブログランキングへ
もしよろしければ、クリックお願いします。
[PR]
by hnphoto | 2012-03-08 18:24 | Works

信州松代 麵処「象山屋」

a0191069_1810867.jpg
[ Photo by EOS 7D + TS-E45mm F2.8 ]

今日の撮影は信州松代にある麵処「象山屋」さんのラーメン。今回は届いたばかりの新兵器「TS-E45mm F2.8」を使って撮影しました。こちらのラーメンはスープが濃くてしょっぱそうに見えますが、たまり醤油を使っているので、色の割にあっさりとして美味です。松代見物の際には是非、ご賞味ください。

人気ブログランキングへ
もしよろしければ、クリックお願いします。
[PR]
by hnphoto | 2012-02-28 18:12 | Works

中華料理の撮影

a0191069_17483013.jpg
[ Photo by iPhone ]

今日は長野駅前の中華料理店で撮影です。小皿料理がメインだったので、天トレ傘バンにモノブロック2灯という鉄板セッティング。モノブロックはプロペットのMONO300NとMONO150Nを初めて実戦投入しました。クライアントさんの希望でベースは白、お皿も白なので中華のテリを出そうとすると皿が白飛び気味になっちゃうので、微妙な調整が必要でした。ここのエビチリは絶品なんですよ!! 撮影後にエビチリではなく肉まんをいただいて帰りました。
a0191069_1813077.jpg
[ Photo by EOS 7D + EF24-105mm F4L ]

a0191069_1813147.jpg
[ Photo by EOS 7D + EF24-105mm F4L ]



人気ブログランキングへ
もしよろしければ、クリックお願いします。


[PR]
by hnphoto | 2012-02-08 17:57 | Works


長野市在住の駆け出しカメラマン仁部英樹のフォトダイアリーです。撮影や機材のことを中心に、興味がある商品や欲しいものなどについて書いています。撮影のご依頼は下段のリンク集よりご連絡をお願いします。


by hnphoto

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
Photo
Works
Portrait
Snap
Equipment
Memo
apple
Pet
Daily
未分類

タグ

フォロー中のブログ

from our Dia...
ヒカリチュウドク
ぽげろぐ
のんたんのデジタルな風景
Ever Green
プラハなchihua**hua
 アルビレオの 雑記帳
日常の風景のなかに++
写真家 海老原 勇人
おれのほそ道
*Monochrome+...
猿画堂撮影機材室
- 光景彡z工房 - ◇...
ライフノート
写真家・相原正明のつれづ...
ドローンと一緒・okoの...
day after day
モダンティーク
blackeyes ph...
DIGITAL PHOT...
Yoshi-A の写真の...
day by day
foto sérénade
恋するファインダー / ...
エクランの撮影日記
slow life-annex
ドラマチックカメラ
ぴーたんの美味しい毎日 ...
BOSO写真家 重田 吉...
フォトグラファー上田晃司の日記
プラハExpression
薄れかけた記憶はボクのタ...
【旧】写真とカメラとレン...
ego.
下手の横好き
HarQ Photogr...
旅先の風景
shindoのブログ
Final Impres...
39medaka
広島HDRじゃけぇ!
Capu-photo D...
Ryo,Onodera ...
addict to ASUKA
福岡ぼちぼちフォトライフ2
Fresh Breeze
新・電脳物欲王
日々!
ASPHERICAL W...
徒然なるままに
Colors of Se...
ハルの写真通信

リンク集

以前の記事

2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

検索

ライフログ


カールツァイス Touit 2.8/50M(FUJIFILM Xマウント)


FUJIFILM フジノンXFレンズ F XF56MMF1.2 R


FUJIFILM フジノンXFズームレンズ XF55-200mmF3.5-4.8RLMOIS


FUJIFILM デジタルカメラ X100S 1630万画素 F FX-X100S


FUJIFILM テレコンバージョンレンズ TCL-X100S シルバー


FUJIFILM フジノンズームレンズ XF10-24mmF4 R OIS


FUJIFILM XFレンズ FUJINON F XF23mmF1.4R 単焦点 広角


OLYMPUS デジタルカメラ STYLUS 1 28-300mm 全域F2.8 光学10.7倍ズーム ブラック STYLUS-1 BLK


SIGMA デジタルカメラ DP3Merrill 4600万画素 FoveonX3ダイレクトイメージセンサー F2.8


Godox V850 リチウム電池内置 スピードライト リチウムイオンカメラフラッシュ


Godox AD-360セット Speedlight デジタル一眼レフ用 フラッシュ・ストロボ 360WS 高出力、スピードライト!


作って楽しむ信州の保存食


作って楽しむ信州の漬物〔増補改訂版〕

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新の記事

RX100の不具合
at 2014-07-30 13:49
Fitbit Zipを購入
at 2014-06-17 08:53
E7系
at 2014-05-25 21:06
Lunch Time
at 2014-05-04 20:06
オールドレンズの描写
at 2014-05-03 16:27

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

写真家
カメラ

画像一覧