<   2012年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

時計の同期

a0191069_162518.jpg
[ Photo by E-PL2 + LUMIX G 20mm F1.7 ]

仕事で使用している7Dと5DMarkIIの時刻合わせは定期的に行ってます。結婚式やイベント撮影をカメラ2台体制で行う場合は非常に大事なことで、これをやっておかないと、後のセレクトや編集の時にエライことになってしまいます(笑)私の場合は結婚式等のイベントを2台体制で行う場合は、2台のファイル番号が重ならないように4000番ほどずらして撮影を開始。2台の撮影データをまとめたものを撮影時間でソートし、シーン毎にフォルダ分けしてセレクトを行い、シーン毎に現像パラメータを設定して一括現像処理しながらファイル番号を連番で付け直します。なので2台のカメラの時間がズレてしまうとイベントの時系列がおかしくなっちゃうんですね。でも時計ってけっこうズレてくるんですね。電波時計とかを内蔵すれば良いのに・・・

人気ブログランキングへ
もしよろしければ、クリックお願いします。
[PR]
by hnphoto | 2012-01-31 16:17 | Works

ペンタブレットを導入

a0191069_15562373.jpg
[ Photo by E-PL2 + LUMIX G 20mm F1.7 ]

過去に2度の挫折経験があるので、今回は予算を抑えた結果Wacom Bamboo Funを導入してみました。写真のレタッチならIntuos4の方が絶対に使いやすいと思うんだけどねぇ・・・ でもBamboo Funも一般的なペンタブの機能は備えていて、しかもMacBookのトラックパッドのような指先でジェスチャーができるタッチ機能やオプションでワイヤレス機能が追加できたりと、なかなか魅力的なんです。でもって早速セッティングしてフォトショでレタッチ作業をしてみましたが、こりゃもうマウスとは別次元。ブラシの使い方には慣れが必要ですが、ペンをひっくり返せば消しゴムになったり、フィンガーアクションで画像の拡大や回転もできたり作業性は格段にアップしました。でも次の2点が×かなぁ・・・

●指先を使ったジェスチャーの方向がiPadと逆(カスタマイズできればいいのに)
●本体の4つのファンクションキーがアプリ毎に設定できない

フォトショではUndo(やり直し)をファンクションキーに割り当てられると非常に便利なんだよね~

人気ブログランキングへ
もしよろしければ、クリックお願いします。
[PR]
by hnphoto | 2012-01-30 16:10 | Works

記録メディア

a0191069_14475863.jpg
[ Photo by E-PL2 + LUMIX G 20mm F1.7 ]

飲食店撮影の場合、料理撮影に7D、店舗撮影に5DMarkIIという2台体制になることが多く、1日に4件の撮影であれば2GB程度のCFでも全く問題ないのですが、それでも4日分で8枚程度の記録メディアは必要になります。40D+5Dの頃には4GB×8枚もあればポートレート撮影でも問題なかったのですが、機材を7D+5DMarkIIに換えてからは1日で50GBを超えるなんてのも当たり前になってしまい、記録メディアの大容量化が一気に加速。今年からは8GB×4枚、16GB×4枚という体制になりました。16GBはちょっとだけ高級な(笑)メディアもありますが、ほとんどがトランセンドですね。価格が安くて信頼性も高く、スピードも現在の撮影条件なら133×もあれば十分。非常にコストパフォーマンスの高いメディアです。愛用のケースは今はハクバから販売されているPIXSHELLというケースで、耐衝撃性・耐熱性に優れたポリカーボネートのシェルとパッキンを備え、水やホコリからメディアをガード。車で踏んでも壊れないとか・・・

人気ブログランキングへ
もしよろしければ、クリックお願いします。
[PR]
by hnphoto | 2012-01-29 15:04 | Works

Mettle T-300B

a0191069_10501467.jpg

a0191069_10501581.jpg
[ Photo by E-PL2 + LUMIX G 20mm F1.7 ]

スタジオでの人物撮影ではモノブロックを2~4灯使用して撮影を行うのですが、メインライトはほぼフルパワーで発光するため20~30分も連続撮影していると、オーバーヒート警告で撮影できなくなってしまうことが多々あり、ファン付きのモノブロックを欲しいなぁ・・・と思っていたのですが、先日勢いで落札してしまいました(笑)最初は愛用しているコメットかプロペットにしようと思っていたのですが、予算もなくネットを物色していたら宅丸商事が扱っているMettle社のモノブロックに目が止まりました。ファン付きアルミボディで200WのT-200Bと300WのT-300Bの2モデルあり、コメットの半額以下で買えちゃうんです。でも心配なのでMettle社について色々と調べてみました。正式にはMettle Photographic Equipment Corporationという社名で有名?なAlibaba Groupの傘下にありストロボやスタンド等の写真用照明機器を中国で生産するメーカーみたいです。今回はT-300B+オパライト(41cm)+スタンドのセットがヤフオクに出品されていて、運良く非常に安価で手に入れることができました。
昨日届いたので早速開梱し動作テストをしてみましたので、ちょっとだけ報告させていただきます。

【良い点】
●ファンの音が非常に静か
●コメットのスピードリングが使える
●アルミボディなので作りはしっかりしている感じ
●アルミボディ+ファン付きなので熱には強そう
●バリエーターを大→小に変更すると自動的に空発光してくれる
●モデリングランプが75Wなので定常光撮影も可能

【悪い点】
●本体がメスダボなので手持ちのスタンドを使う場合はスピゴットが必要
●雲台部分が樹脂製なので耐久性が心配(特に角度調整用レバーやアンブレラ固定用のネジがちゃちぃ)
●電源ケーブルが固く柔軟性がない
●シンクロソケットがΦ3.5のミニジャックだった。
●チャージ完了音が小さくて広いスタジオでは聞こえないかも?
●フル発光チャージ時間が仕様では3秒となっているが、もう少しかかる感じ
●モデリングランプ出力がストロボバリエーター連動式(せめて切り替え式にして欲しかった)

とまあ、悪い点も多々ありますが、クリップオンストロボ買うより安いので妥協しながら使ってみたいと思います。中国製ということで耐久性だけが心配ですね。

人気ブログランキングへ
もしよろしければ、クリックお願いします。
[PR]
by hnphoto | 2012-01-27 11:33 | Equipment

シャムロック

a0191069_9564459.jpg
[ Photo by EOS 5DMarkII + EF24-105mm F4L ]

昨日は3店舗の撮影を行いましたが、難題だったのが2件目におじゃました英国風バーからの依頼で、ギネスビールのシャムロックを撮影したいとのこと。シャムロックはアイルランドの国花で、アイルランドの人々に平和的にキリスト教を広めた聖パトリックがシャムロックの3枚の葉をそれぞれ、「父なる神」「子イエス・キリスト」「聖霊」に例え、それらが一つの茎でつながっていることを示して三位一体をわかりやすく説明したことから、アイルランドの人々の中でシャムロックは永遠にその胸に刻まれ彼らの大好きなギネスビールの泡に“3”つの葉を描くとのことです。
ギネスの泡に書かれたクローバーは泡の起伏だけで描かれており、時間と共に薄れていくので5~10秒が勝負。しかもきめ細かいギネスの泡を作るのには10分くらいかかってしまうので何度も作り直すというのは時間的にも厳しい。結果的には1杯目で画面構成とクローバーが最もよく見えるアングルを探り、2杯目で5カットほど撮影し、その中からなんとかセレクトすることができました。今回使用したのはEOS 5DMarkII+EF24-105mm F4Lという組み合わせ。かなり高い位置にあるカウンターでの撮影のため三脚は使用できずISO感度を3200にセットし、レンズの手ぶれ補正のおかげで何とか手持ちで撮影することができました。フルサイズセンサーのEOS 5DMarkIIの高感度性能はかなり実践で使えますね。

人気ブログランキングへ
もしよろしければ、クリックお願いします。


[PR]
by hnphoto | 2012-01-26 09:58 | Works

無事到着

ADORAMAに発注した品物が無事届きました。配送してくれたのはヤマトさんでした。荷物を受け取る際に消費税900円+地方消費税200円の合計1,100円を支払いました。届いたのはこんな感じです。
a0191069_15581716.jpg

でもってワクワクしながら開梱してみると、ヨドバシとかで買うのと同じようなエアパッキンで覆われた中からクリエイティブライト社の商品が出てきました。
a0191069_15581526.jpg

今回購入したのはこの3点です。
a0191069_15582038.jpg

でもって試しにプロペット用のスピードリングでソフトボックスを組み立ててみるとこんな感じです。
a0191069_15581621.jpg

今回の初めての海外通販を振り返ってみると、次のような感じになります。
●1/10 ADORAMAへ発注。直後にオーダー受付、その後にプロペット用スピードリングの在庫がないとの連絡。
●1/20 ADORAMAから出荷したとの連絡
●1/22 商品到着
となります。出荷連絡から2日で到着というのはあまりにも早すぎるので書類を調べてみると、輸入申告書の日付が1/20になってました。ということはADORAMAからの連絡は、商品が日本に着いたタイミングで送信されていて、商品の発送はもう少し前だったようです。ちなみに消費税計算時のレートは76.86円/$となってます。クレジット会社からはいくらで請求がくるのかちょっと不安ですが、良い買い物ができました。




人気ブログランキングへ
もしよろしければ、クリックお願いします。
[PR]
by hnphoto | 2012-01-22 16:07 | Equipment

カメラバッグの中身

a0191069_17373838.jpg
[ Photo by E-PL2 + LUMIX G 20mm F1.7 ]

ポートレート撮影の時は、ドンケのバックに機材を詰め込むことが多いのですが、料理撮影の場合は持ち込む機材を少なくしたいため、PELICANのイメージングソフトバッグ1552を愛用してます。ボディは料理撮影用のEOS 7Dと店舗撮影用のEOS 5DMarkIIの2台。レンズはEF24-105mm F4LとEF16-35mm F2.8Lの2本で、撮影内容によってはマクロ撮影用にSIGMA AF17-70mmF2.8-4.5 DC MACROとかを加えたりします。あとはメモリーカードケース、ストロボ用ラジオスレーブ、LED水準器、ネックストラップ、充電器、LEDライト、SPEEDLITE 430EX、EPSON P-3000、エアブロアなどが入ってます。ポケットにはQp cardやPLフィルター、ストロボ用ディフューザー、各種予備バッテリー、六角レンチセット、コンパクトミラー、料理の盛りつけを整えるための箸などが入ってます。

人気ブログランキングへ
もしよろしければ、クリックお願いします。
[PR]
by hnphoto | 2012-01-14 17:54 | Works

ADORAMAで海外通販に初挑戦

a0191069_16493537.jpg

ここ最近の円高傾向はすさまじく、今日のレートを見てみてもUS$=76.8円というサラリーマン時代から考えると輸出企業にとっては地獄を意味するような高値!! でも海外旅行や個人輸入にとっては絶好のチャンス! ということで、これまでなかなか手を出せなかった海外通販にチャレンジしてみることにしました。購入する品物はCreative Light社のライトバンクとスピードリング。Creative Lightは、北欧・スウェーデンで生まれたフォトグラファーが作るフォトグラファーのためのブランドで、高品質で洗練されたデザインの製品が比較的リーズナブルな価格で提供されている注目のブランドで、2010年10月から国内総発売元がテイクからプロフォトに移管され、すべての製品が値下げされたので、さらに購入しやすくなりました。今回ADORAMAにオーダーしたのは以下のような内容です。

FF ソフトボックス 40x60cm $ 97.00
スピードリング/アダプター Propet A $ 53.00
スピードリング/アダプター Nikon/Canon $ 96.99
UPS Worldwide Express $ 60.20
--------------------------------------------------
Total  $307.19

本日の為替レートで換算してみると、$307.19×76.8=23,592円になります。関税については、カメラのレンズなど精密機械については非課税になっているので問題なし。消費税については購入額が16,666円以上のときには購入額(商品代金+送料)の60%に対して5%の消費税がかかるらしいので、700円ほどの消費税が追加されます。プロフォトにはオンラインショップサービスがないため、仮にGIN-ICHIを利用して購入した場合は、送料込みで¥40,250となりますので、ADORAMAの方がかなり安いですね。あとはトラブルなく商品が届くことを祈ってます(笑)

人気ブログランキングへ
もしよろしければ、クリックお願いします。
[PR]
by hnphoto | 2012-01-10 13:26 | Equipment

FUJI X-Pro 1

a0191069_9104594.jpg

昨年からデジカメ業界では元気の良い富士フイルムから、今度はレンズ交換式ミラーレスシステムX-Pro 1が近々発表になるみたいです。インターネットで情報を探ってみましたが、魅力的なスペックは以下の通りです。

●撮像素子:X-Transと呼ばれる新型センサーでサイズはAPS-C、画素数は1600万画素。RGBフィルターは6x6ピクセルのランダムブロックに配置され、ローパスフィルターレス。
●ファインダー:光学とEVFのハイブリッドビューファインダー。ファインダーには、広角レンズのための0.37倍と、その他のレンズのための0.60倍の2つの光学的なファインダー倍率が用意されている。ファインダー倍率はメニューから変更することができ、サードパーティー製レンズ装着時には、マニュアルで設定することができる。
●ボディ:マグネシウム合金で、上面と底面の部分はアルミニウム合金。
●その他:フィルムシミュレーションモードと多重露光機能が備わっている。
●マウント:FUJI Xマウント
●交換レンズ:XF18mm F2 R , XF 35mm F1.4 R , XF 60mm F2.4 R Macro

純正でMマウントアダプターも用意されるみたいです。Responsephotoとかではボディと35mmレンズのキットで1300ユーロ???なんて情報もありますので、発売が遅れているSONY NEX-7よりもこちらの方が魅力的に感じますね。

人気ブログランキングへ
もしよろしければ、クリックお願いします。
[PR]
by hnphoto | 2012-01-09 11:38 | Equipment

謹賀新年

a0191069_1616552.jpg
[ Photo by DSC-HX5V ]

新年、あけましておめでとうございます。
このブログも始めてほぼ1年が経過しましたが、思うように更新できておらず反省することが多い1年でした。今年も劇的な変化は見られないと思いますが(笑)、ボチボチと続けていければと思ってます。

人気ブログランキングへ
もしよろしければ、クリックお願いします。
[PR]
by hnphoto | 2012-01-01 00:05 | Daily


長野市在住の駆け出しカメラマン仁部英樹のフォトダイアリーです。撮影や機材のことを中心に、興味がある商品や欲しいものなどについて書いています。撮影のご依頼は下段のリンク集よりご連絡をお願いします。


by hnphoto

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
Photo
Works
Portrait
Snap
Equipment
Memo
apple
Pet
Daily
未分類

タグ

フォロー中のブログ

from our Dia...
ヒカリチュウドク
ぽげろぐ
のんたんのデジタルな風景
Ever Green
プラハなchihua**hua
 アルビレオの 雑記帳
日常の風景のなかに++
写真家 海老原 勇人
おれのほそ道
*Monochrome+...
猿画堂撮影機材室
- 光景彡z工房 - ◇...
ライフノート
写真家・相原正明のつれづ...
ドローンと一緒・okoの...
day after day
モダンティーク
blackeyes ph...
DIGITAL PHOT...
Yoshi-A の写真の...
day by day
foto sérénade
恋するファインダー / ...
エクランの撮影日記
slow life-annex
ドラマチックカメラ
ぴーたんの美味しい毎日 ...
BOSO写真家 重田 吉...
フォトグラファー上田晃司の日記
プラハExpression
薄れかけた記憶はボクのタ...
【旧】写真とカメラとレン...
ego.
下手の横好き
HarQ Photogr...
旅先の風景
shindoのブログ
Final Impres...
39medaka
広島HDRじゃけぇ!
Capu-photo D...
Ryo,Onodera ...
addict to ASUKA
福岡ぼちぼちフォトライフ2
Fresh Breeze
新・電脳物欲王
日々!
ASPHERICAL W...
徒然なるままに
Colors of Se...
ハルの写真通信

リンク集

以前の記事

2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

検索

ライフログ


カールツァイス Touit 2.8/50M(FUJIFILM Xマウント)


FUJIFILM フジノンXFレンズ F XF56MMF1.2 R


FUJIFILM フジノンXFズームレンズ XF55-200mmF3.5-4.8RLMOIS


FUJIFILM デジタルカメラ X100S 1630万画素 F FX-X100S


FUJIFILM テレコンバージョンレンズ TCL-X100S シルバー


FUJIFILM フジノンズームレンズ XF10-24mmF4 R OIS


FUJIFILM XFレンズ FUJINON F XF23mmF1.4R 単焦点 広角


OLYMPUS デジタルカメラ STYLUS 1 28-300mm 全域F2.8 光学10.7倍ズーム ブラック STYLUS-1 BLK


SIGMA デジタルカメラ DP3Merrill 4600万画素 FoveonX3ダイレクトイメージセンサー F2.8


Godox V850 リチウム電池内置 スピードライト リチウムイオンカメラフラッシュ


Godox AD-360セット Speedlight デジタル一眼レフ用 フラッシュ・ストロボ 360WS 高出力、スピードライト!


作って楽しむ信州の保存食


作って楽しむ信州の漬物〔増補改訂版〕

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新の記事

RX100の不具合
at 2014-07-30 13:49
Fitbit Zipを購入
at 2014-06-17 08:53
E7系
at 2014-05-25 21:06
Lunch Time
at 2014-05-04 20:06
オールドレンズの描写
at 2014-05-03 16:27

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

写真家
カメラ

画像一覧